ままん、ミーシャのことで頭がいっぱい&寝不足でボケていましたが、昨日はルビー君の命日でした。。
 もう2年も経つのね。。月日の流れは早く感じるものです。

左から
「これは食べてもいいの?」byチェリー 
「いや、それなら僕が先にお毒見しまっす!」byるる
「・・・早く、お父さん、食べてどいてっ!」byルビー (^^♪

 よく両親の食卓を襲っていたチンチラ族(笑)
 この時はサンマ狙いだったようですが、チェリーはしっかり前線をKeepして、すかさず息子のルビーがぴったり狙う構図が多かったようです?
 るるも、すぐに参戦していましたが、あまり人間様の食事に手出しはしない子だったはず・・・?
 この時は、まだ若くて【楽しそうな雰囲気】に参戦していたようですね。
 もう、チェリーもルビーもいなくなってしまって、食卓での大騒ぎがすっかり収まってしまい寂しがっています。
 るるとレオが一生懸命、その寂しさを埋めるべく両親にぴったり寄り添っているので微笑ましいとままんはいつも思っています。
 母曰く「猫の寂しさ、悲しみは、猫でしか癒せない」という言葉は【もっとも】だと感じます。猫好きの人なら多分、理解できますよね。

お掃除を邪魔するチンチラ族(笑)

 上から母猫のリリー、甘ったれのルビーがリリーにぴったり寄り添い、父猫のチェリーは何かを気にしています(笑)
 既に3にゃん、みんな【虹の橋】に渡りましたが、もふもふ&両親大好き故に焼きもち焼きの甘えん坊家族でした。
 懐かしいな。。。みんな、お空で両親を見守ってあげてね。

 そして、まろんは5歳になりましたぁ。これまた早っ!
 人間の年齢に置き換えるとままんに近いぞ💦
 まだまだお子ちゃまのような甘え方をしますが、あっという間に年齢を重ねていってしまうので、日々を大事に過ごさせてあげなくちゃいけませんね💦

すやすや~♬

 ペットショップでパパンをナンパして、あれから既に4年は経つの?!
 あっという間に立派になったよね。
 時々、悪さもするけれど、初スコティッシュフォールドだったので、パパン&ままんはいろいろ楽しく勉強しています。
 両親のにゃんずでるるも同じスコティッシュですが、基本的に優しい性格のようですね。争いごとは嫌うし、甘え方も上手。多頭飼いでも輪を乱すより、まとめる感じで可愛がられるタイプであることは間違いないと思います。
 これからも、大事な癒しとして元気に育って貰いましょう!

 そして、、、
 ミーシャのその後ですが、裏で気配は感じるものの、昨晩も保護玉砕・・・。
 特に昨晩は、どこかの猫とbattleをしたようでケンカ声を聞いてからは、全く敷地内での気配がありませんでした。。。
 さすがにままんも睡眠不足に限界があり、昨日は夕方に2時間ばかり熟睡して夜を迎えましたが、残念な結果に落ち込みます(´;ω;`)ウッ…
 ある意味、変なテンションになってきたので、今晩はパパンが代行を申し出てくれました💦
 いろいろと両親も手伝ってくれて、パパンの秘密兵器(成功したら報告します!)が上手く稼働すれば、今晩こそ、成功するハズ!!
 もう、長期戦でもなんでも構わない。
 こうなったら、意地でも保護したいっ!
 Ciaoちゅ~るは別としても、既に丸4日間、まともに食事ができていないので本当に心配です。
 昨晩は近所の優しい方から「今、そっちに向かう姿を見ましたよ!30秒ほどにらめっこしましたが、鈴の音がしていました!」と情報を頂けて、事故にも遭わずに生き延びてくれていることがわかり、少しは安心できました。。
 優しいご近所さんの情に、涙が出ます。。 ホント情けない。。。

 気を取り直して、さぁ、また長い夜が始まります。
 なんとか今晩こそ、上手く戻ってきますようにっ!!



⬇︎ぽちっと押して頂けると励みになります(^_-)-☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村