今朝も風が強めで冷え込みが厳しくなってきているから、野良ちゃんも大変だぁ。。。

と思いきゃ、庭でお散歩・玄関先でご飯争奪戦を繰り広げる姿はタフそのもの。

たくましく成長してきたなぁ。。。

今、ミケちゃんは玄関の中にいるから「ぬくぬく」の仲間入りだけれど、あんまり温かさに慣れさせるのも良くないのかしら?

未だ便秘の状況は続いていて、丸2日出ていないことを電話で先生にお話ししたら、本日の15時以降に再診察の申し出が。。。

後程、連れて行きます💦

もし大腸の異常が見つかったり、体質に問題があると判断されたら、もう野良にゃんとしては生活できないかもしれないね。。。ハチワレ君達ともお別れかも・・・?

今は、「我が家の仲間入りさせる」か、「保護猫と理解して新たな家族に向かい入れて貰える方を探すか」、、、最近よく考えます。

後程、先生にミケの状況と今後の対応の説明を改めて聞いてから、まだしばらくは様子見でしょうから、ゆっくり考えてみます💦

一昨日辺りからは、うなじの辺りを撫でるとゴロゴロ喉を鳴らすようになり、リラックスしている感じでホッとしています。後はトイレの問題なんだよなぁ、、、。おしっこは問題なさそうなのに、まだ大腸の調子が戻らないのかしら??

またシンバ君の「我関せず」(;’∀’)

あんなに玄関で「にゃ~にゃ~」とミケが鳴いているのに、全く気にせずお布団で真ん丸になってる💦 お顔を隠して、本当に〇だわ(´・ω・`)

ノワとまろんも、今日は寒いからパトロールもそこそこにお昼寝中。

静かな午後です。( ^^) _旦~~

 

追記

母から提供を受けた写真。

実は白い犬(紀州犬:オリバー君)を以前、お庭で祖父母が飼っていました。途中からは両親が面倒を見ていましたが、その時に白い猫がオリバーを気に入り一緒に過ごすようになったのです。

このように、老犬オリバーに擦り寄って甘えたり、一緒に犬小屋で寝てみたり、すごく仲が良かったのです。不思議な光景であったものの、微笑ましい関係でした。

種族を超えた関係って、本当にあるんですね。

オリバーがいなくなってから、自然と我が家にも来なくなった白い猫。

彼の血縁が脈々と繋がって、今の野良にゃんずに受け継がれている・・・なぁんて狭い世界ではないですから考えすぎですが、以前から野良猫ちゃんには甘々な我が家には変化はないようです(笑)

仕方ない。

また、ミケには我慢してゲージに入って貰って病院へ行きましょう!

貴方の為なのよぉ。嫌いにならないでね( ノД`)シクシク…



⬇︎ぽちっと押して頂けると励みになります(^_-)-☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫動画へ
にほんブログ村