昨日お世話になった方も活用されていますが、保護された犬や猫、小動物・魚・鳥・爬虫類等の譲渡を主な目的とした【ペットのおうち】という サイトがあります。
 無料で譲渡されるケースがあれば、ワクチン接種代などを頂戴するケースもありますが、基本的には里親募集を総合してアップしているサイトです。


 実は、我が家のノワールはここで出会い、NPO法人「チームまちねこ」東京北支部さんからのご紹介でわが家に迎え入れることになったのです。
 正直、こちらのサイトメンバーでありながら、ブログは全くアップできていませんでしたが、本サイト(In the garden with cats)に集約することにしました。
 興味がある方は、過去の家族にゃんずの紹介を残しておきましたので探してみてください(^^♪ 但し、全然更新していませんから、ただのメンバー紹介だけしかありませんが。。。(;’∀’)
 メンバー名:すったろ~ で引っかかると思います。

 今回、このタイミングでご紹介してみたのは、2つ理由があります。


 まず一つは、今【ペットのおうち】に登録(プロフ作成が条件) をすると無料で「Pet-ID」を作成して頂けます。(アイペット損害保険相互会社 提供)
 所謂、迷子札です。
 我が家のように万が一、敷地外を飛び出すようなリスクがありそうな場合には非常に役に立つと思います。
 また、関東地方には遅かれ早かれ、大きな震災が起こりうると専門家がお話されている昨今、人間が生き残る準備はしていてもにゃんずも家族と考える私にとってはこれも一つの大事な備えと感じました。
 通常は¥500-かかるそうですが、無料提供になっている今は非常に有難いですし、企業としても過去からの経験上、普及させたいお考えがあるのでしょう。
 ご存知なかった方・興味がわいた方は、ぜひこの機会に確認してみて下さい。
 Pet-IDタグ プレゼント企画:https://www.pet-home.jp/prof/about/

 そして、もう一つの理由は外にいる野良にゃんずをアップする可能性も皆無ではない為です。ほぼキャッチ&リリース(術後は我が家の外で生涯を見守る)ことになるとは思います。
 ただ、ハチワレ君には家族を見つけてあげたいぐらい既に人慣れしているのです。
 一度、生後半年ぐらいの検査で、猫エイズの陽性反応を示しました。
 具体的な誕生日が不明な為、検査時は生後半年未満かもしれず、ともすれば母猫の抗体を譲り受けただけの可能性も否めず、今後、再検査を行う予定です。
 そこでもし、この際に陰性だった場合は父が引き取りたいと申しておりますが、陽性反応だった場合はこの【ペットのおうち】を利用して全てをご理解の上でご縁を結んで貰えそうな方を探そうかと考えています。

 多分、そんな志の方が他にもたくさんいるのでしょう。
 私たちがノワールと出会えたように、不幸な命が一つでもなくなる活動を応援したいと思います。

 ~ 番外編 ~

 【ペットのおうち】サイトの中で、「おすそ分けプロジェクト」に協力しています。
 近所のホームセンターである程度の猫フードは安く買えますが、このサイトで多少高くても購入することで、売上の一部が動物保護団体へ寄付される仕組みになっています。
 毎月、商品が届く度に各所の動物保護団体からのお礼メッセージがメールで届きます。
 私自身では何も活動はできませんが、微力ながでも協力できることはまだあると思います。
 他に別の方法として、「ふるさと納税」として父は協力しているようですが、興味がある方は是非、ネットサーフィンしてみて下さいね( ^^) _旦~~



⬇︎ぽちっと押して頂けると励みになります(^_-)-☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村