2018年5月、裏の物置の下から可愛いらしい声の大合唱が。。。

両親は旅行中だったので、第一発見者の私は一瞬パニック!?

父が【気の毒だから、僕が旅行中は外の子にご飯をあげてね?】と頼まれて、毎日欠かさず用意していたのは、子育て真っ最中のお母さんにゃんこだったのね!! どうりで食欲旺盛だと思った!

で、ご飯くれる→安心→子育てできる→連れてきちゃった!! で外でも賑やかにゃんずLIFEが始まりました💦

左から、きじちゃん・がんぐろ君・みけちゃん

子猫だから、走り回ってうまく撮れない!!

処分しようとしていた木材は格好の遊び場になっています。。。

 

お母さん猫のちびちゃんの足元にハチワレ君・お母さん猫のお顔あたりにも~も~君・がんぐろ君

危険と察知すると、画像に見える物置の下に全員潜り込む姿は微笑ましい防衛本能でした💛

我が家を安全だと理解してくれていたのでしょうね。

雨が降ると、このすき間に雨が入り込まないよう、父が一生懸命工夫していました(^^♪

最近は、玄関先にインテリアとして置いておいたベンチが占拠されています。。

さぁ、ここで問題です。

この画像には何匹、映り込んでいるでしょうかぁ?

正解は後程! (^^♪

彼らは、ここでノンビリ仲良く過ごしていますが、郵便配達員や宅急便のお兄さん・お姉さんが来る度に【蜘蛛の子を散らす!】ような勢いで散ります💦 あまりに四方八方に散るので、来訪者がびっくりしています💦

3月くらいに生まれて、5月に我が家に住み着き、早半年が経とうとしていますが、巣立ちの気配は全くなし。。

ということで、父が【♀だけでも避妊手術をしておかねば、エンゲル係数が上がりすぎちゃう!】と申し立て、保護作戦を試みているのですが、なかなか思うように進まず。。。

唯一、ハチワレ君だけ夏には処理できましたが、その際に一晩一緒にいた私との間に少しだけ信頼関係が生まれたようです。

彼の方から甘えて擦り寄ってきてくれます。

【もうこの際、家猫にしちゃえ!】と考えたのですが、実は<猫エイズ陽性反応>が出てしまいました。

発症することもあれば、一生発症しない子もいるとは言われているのですが、我が家や両親の猫を守るためにも接触は控えて、外でも大事に可愛がろうということで、DIYで猫ハウスを先月作りました(^^♪

今年の冬は、彼らにとっても厳しい季節になるかもしれませんが、少しでも快適な環境を用意してあげるため、頑張ります!

 

あ、問題の回答を忘れていましたね(^^♪

Answer:5匹の子猫たちです(^^)/ お母さんはパトロールに出ることが多くなり、朝晩の決まった時間にしか玄関先に現れなくなりましたが、子猫は私たちに預けるかのように残していくのです。。。 信頼されて嬉しいのか、散らかされて悲しいのか、複雑です~( ;∀;) でも、可愛いから問題視せず、少しでも長く幸せに過ごして貰えるよう見守りたいと思います(^^)/



⬇︎ぽちっと押して頂けると励みになります(^_-)-☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村